iPhoneでEdyは使えるの?

iPhoneはAndroidのようにおサイフケータイの機能を持っていないので、スマホを直接読み取り機にかざして精算することはできません。
しかし、楽天Edyアプリとパソリを使えば、iPhoneの画面上でEdyカードへのチャージ(オートチャージも可)や残高確認が可能になります。

 

iPhoneを使ってEdyを使う方法

まず「楽天Edyアプリ(AppStoreより)」「パソリ」「Edyカード」を用意する。
Edyアプリを起動して、iPhone本体とパソリを無線(Bluretooth)接続します。
ペアリングが完了したらEdyカードをセットして、設定は完了です。
あとは、アプリからチャージなどを行、通常通りEdyカードで支払いを行います。

 

iPhoneで楽天Edyを使う方法

 

*オートチャージ可能
*パソリをカバンに入れたままEdyにチャージOK
*パソリをつけたままでEdyの支払い可能

 

iPhone版 楽天Edyアプリ

Appストアから「楽天Edy」で検索するとインストールできます。

 

パソリ RC-S390について

iPhone/iPad等のiOS機器専用Edyリーダー(ワイヤレス)になります。
パソリは楽天Edyオフィシャルショップから購入できます。

 

 

iPhone単体 iPhone
※パソリ+Edyカードを使用した場合
Android
おサイフケータイ機能 × ○(機能無しの端末は不可)
オートチャージ × ○(auかんたん決済、銀行口座は不可)
残高・履歴確認 ×
リアル店舗での支払い ×
ネットショップでの支払い × ×