楽天Edyの使い方

楽天Edyを使っては見たいけど、使い方がよくわからなくて、実際にレジで戸惑うのも恥ずかしいし・・・
という方のために、Edyの正しい使い方を詳しく紹介していきます。

 

まず、Edyを使うためにいくつかやるべきことがあります。以下の手順に沿って具体的に説明していきます。

Edyを用意する(Edyカードorおサイフケータイor楽天Edy機能付クレジットカード等)
Edyにチャージ(入金)する
Edyで支払いをする

 

Edyを用意する

Edyを使うためには、当たり前ですがEdyを用意する必要があります。
色々種類があるので、自分に合ったものを用意しましょう。
クレジットカードでEdyが使えるのは⇒電子マネー 楽天Edy(エディ)

 

  • 楽天Edy機能搭載 会員カード・ポイントカード

    Edyカードを販売している楽天Edy加盟店、または楽天Edy機能付の会員カードを発行しているお店では、その場でEdyカードを手に入れることができます。
    例)楽天ポイントクラブEdyカード、ANAマイレージクラブEdyカード、サークルKサンクス カルワザカード、PRONTO メンバーズカード、BIG ECHO clubDAMメンバーズカードなど

  • 楽天Edy機能搭載 クレジットカード

    楽天Edy機能付のクレジットカードは、店頭やインターネットから申し込みできます。
    例)楽天カード、ヤマダLABI ANA マイレージクラブカード、ヨドバシカメラGOLD POINT CARD+、ANAカードなど

  • 楽天Edy機能搭載 キャッシュカード

    Edy機能が付いたキャッシュカードは、キャッシュカードとの使い分けができるのでとっても便利です。口座開設やカード切り替えで申し込み可能です。
    例)みずほマイレージクラブカード/ANAなど

  • おサイフケータイに対応したスマートフォン

    まずは楽天Edyのスマートフォンサイトで初期設定します。その後、楽天Edyアプリをダウンロードするとと楽天Edyが使えるようになります。
    ※Android携帯の標準搭載のブラウザでのみ利用可

  • おサイフケータイに対応したスマートフォン

    まずは楽天Edyのスマートフォンサイトで初期設定します。その後、楽天Edyアプリをダウンロードするとと楽天Edyが使えるようになります。
    ※Android携帯の標準搭載のブラウザでのみ利用可

  • おサイフケータイに対応した携帯電話

    おサイフケータイ(ガラケー)なら、楽天Edyアプリをダウンローして初期設定するだけで利用できるようになります。携帯電話におサイフケータイのマークが付いていれば利用可能です。

 

Edyにチャージ(入金)する

Edyは最初は残高が0円の状態なので、使用する前にチャージ(入金)する必要があります。
チャージをするにはコンビニ等のレジで現金チャージする方法や楽天会員IDでチャージする方法、オートチャージする方法などいくつか方法があります。

  • レジでチャージする

    コンビニや一部の楽天Edy加盟店ではレジで現金チャージができます。
    レジで店員さんに「Edyをチャージしたい」と伝えてください。
    チャージしたい金額を払って、読み取り機にEdyをかざすと「シャリーン」と音がします。これでチャージ完了です。
    ※1回のチャージ金額上限は25,000円で、最大50,000円までチャージできます。
    ★レジでチャージできるお店
    サークルK、サンクス、セブンイレブン、ローソン、セイコーマート、ファミリーマート、ミニストップ、PRONTO、GEO、ツルハドラッグなど

  • 楽天会員IDでチャージする

    楽天市場の会員登録で登録済みのクレジットカードで、楽天会員IDからのチャージが可能です。
    ※楽天会員IDでチャージするには、楽天Edyアプリ(Android版、iPhone版、ケータイ版)が必要になります。

  • クレジットカードからのチャージ

    サービス登録時にクレジットカード情報を登録(任意)すると、クレジットカードからチャージが利用できます。
    ※1,000円〜25,000円(1,000円単位)でチャージ(入金)できます。
    クレジットカードからチャージする方法はいくつかあり、パソコンで行う方法の他に、スマートフォンやガラケーから、またFeliCaポート対応のデジタルテレビから行えます。
    パソコンで行う場合は楽天Edyリーダー、またはFeliCaポート/パソリ(Edy Viever)が必要になります。

  • auかんたん決済でチャージ

    「auかんたん決済」を使ってEdyチャージができます。
    ※携帯電話料金、auひかりなどの固定通信サービス契約の支払いを口座振替やauじぶんcardセゾン、セゾンカード(AMEXブランド付カードを除く)、楽天カード、KCカードにしている方のみ対象

  • Edyチャージャー(現金入金機)でチャージ

    楽天Edy加盟店に設置されているEdyチャージャー(現金入金機)にて現金でチャージが可能です。

  • オートチャージ

    Edyオートチャージは残高が設定額以下になると、自動的にクレジットカードからチャージを行うサービスになります。チャージする手間が省け、残高不足を気にする必要もありません。
    ※オートチャージはスマートフォン限定のサービスです。

  • 銀行口座からチャージ

    あらかじめ金融機関に口座振替の申込みをしておくことで、指定の金融機関の預金口座から自動引落によりチャージすることができます。
    ★対象金融機関(2013年12月3日現在)
    楽天銀行・三井住友銀行・みずほ銀行・全国の信用金庫・りそな銀行・埼玉りそな銀行
    ※銀行口座からチャージ(オートチャージ)する場合は、楽天Edyアプリ(スマートフォン版、携帯版)が必要です。

 

Edyで支払いをする

楽天Edyは、店頭のほかネットショッピングやPlayStationR3の支払いにも利用できます。
パソコンやPlayStationR3から支払いをする場合は、FeliCaポート/パソリが必要になります。

 

  • 店頭での支払い

    1)レジで店員さんに「楽天Edyで支払いたい」と伝えます。
    2)指示に従い、読み取り端末に楽天Edyカードやおサイフケータイをタッチします。
    3)読み取り端末から「シャリーン」と音が聞こえたら、支払い完了です。
    ※楽天Edyはコンビニエンスストアでの払込票(収納代行)による支払いには使用できません。

  • パソコンサイトでの支払い

    FeliCaポート/パソリがあれば、インターネットショッピングで現金を支払うかのように楽天Edyが使えます。

  • おサイフケータイでの支払い

    おサイフケータイがあれば、Mobile 楽天Edy対応サイトでネットショッピングができます。

  • PlayStationR3での支払い

    PlayStationRNetworkでのウォレットへのチャージに、楽天Edyがご利用いただけます。

 

Edyでお得に!チャージや使い方について新着記事

2014/03/14 18:23:14 |
楽天Edyには有効期限があります。厳密に言うと、楽天Edyオンラインには有効期限があります。有効期限は最終発行日より4年となっていますおサイフケータイ上の楽天Edyには有効期限はありません。意外と知らない人も多かったのではないでしょうか?お金と同様に使える楽天Edyなので有効期限があると思っていなかった人も多いと予測してます。楽天Edy最終発行日より4年なので結構有りますが、その期限が切れるとEdyは消滅してしまいます。消滅したEdyはもう戻すことはできません。なので、期限をしっかり確認して使う...
2014/02/21 01:09:21 |
楽天Edyをケータイで使いたいけど、おサイフケータイ機能が付いてなくて使えなかったという方のためにオススメ情報!ケータイにつけるストラップ型のEdyがあるんです。その名も「Edyストラップ」ストラップ自体でEdyが使えるので、おサイフケータイ機能が付いて無いケータイにストラップとしてつけるだけでEdyが使えることになります!またケータイにつける必要もないので、色々なキーホルダーなどにつければどこでも簡単にEdyで決済できることになっています。価格も1000円前後とお買い得♪デザインもEdyのロゴ...
2014/02/11 00:46:11 |
楽天Edyを使う時におサイフケータイで使う方が結構多いですよね。そこでおサイフケータイでEdyを使う時の注意点などいろいろと。まず楽天Edyをスマートフォンなどのおサイフケータイで使う時には、おサイフケータイ対応の機種でなければなりません。対応してない機種も有りますので、注意してください。おサイフケータイのアプリをダウンロードすれば使えるようになります。おサイフケータイはスマートフォンなどで決済ができるので、他にカード等を作る必要がなく便利です。機種変更のときのあるあるおサイフケータイを使ってい...
2014/01/31 00:41:31 |
楽天Edyのキャンペーンで実際に合ったキャンペーン情報を紹介してみます。まず楽天EdyのキャンペーンではEdyが無料でもらえたりします。詳細は楽天Edyの公式HPのキャンペーン情報のページにに掲載されていますのでご覧ください。公式HPはこちらさて公式HPより引用になってしまいますが、2014年に入ってからはすでに6件のキャンペーン情報がありますね(1月末現在)。その中にはEdyのルーレットアプリをダウンロードして、Edyで200円以上の買い物をすればルーレットの挑戦権がもらえてEdy10万円分の...
2014/01/21 18:09:21 |
楽天Edyを実際に使ってみて利便性を確かめてみたり、Edy利用者の話をまとめてみました。最初に結論から話すと・初期設定とチャージの仕方さえ覚えればあとはとても便利!何が便利なのかコンビニやマクドナルド等で決済が非常に簡単!これに尽きます。例えばコンビニでコーヒー一本とお菓子一つを買う時に今までであれば小銭を出す必要がありましたが、楽天Edyにしてからというもの小銭を出す必要が全くなくなりました。レジの人に「エディで」と言って、Edyをかざすだけで支払いは終了。楽天Edyが使えるお店は現在とても多...
2014/01/16 00:07:16 |
楽天Edyを上手に活用すれば、ポイントを通常より多く2重取り、また3重取りできます。そして条件が重なればポイントの4重取りも可能です。楽天Edyを使うだけでこれだけのポイント獲得が可能になるので、是非活用していきましょう!例えば、お買い物をするときに普通に現金払いの場合。1千円のお買いもので10ポイント付きます。これを楽天Edyを使うだけで5ポイントプラスされます。簡単にポイントの2重取りができますね。さらにキャンペーン中だったりすると5ポイントプラス。これで3重取りになります。これだけでもポイ...